menu

Case Study事例紹介

「My First PC」夏キャンペーン

「My First PC」夏キャンペーン

期間:2018年6月8日(金)〜2018年9月30日(日)

夏キャンペーンスタート 〜これから始まる教育改革を先どり!
「早めのスタートで差をつけよう!先どりパソコン」〜

[2018年6月8日]

ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム(以下:WDLC)は、2018年6月8日(金)〜9月30日(日)の 期間にて、WDLC「My First PC」夏キャンペーンを実施します。(http://aka.ms/my1stpc)

今回の夏キャンペーンでは、2020年度から始まる小学校でのプログラミング教育必修化を皮切りに加速する日本の教育改革の流れと、これから子ども達に必要となる3つのスキル(タイピング、Office ソフトの操作、プログラミング的思考)を中心に、早い時期から子ども達にパソコンを使った学習を楽しむための環境を整える大切さをご紹介しています。

また、小中高生のお子様をもつ親御さん 1,200人を対象に、「今後のICT教育に対する意識調査」も実施し、そちらの結果も合わせてご報告しています。

朝日小学生新聞との共催によるプレゼンコンテスト
「あなたの地元の魅力を広げる!アイデアプレゼンコンテスト」も継続開催。

小学校でプレゼンテーションの授業が取り入れられている昨今の時流も考慮し、昨年に引き続き6月8日(金)から朝日小学生新聞との共催によるプレゼンコンテスト「あなたの地元の魅力を広げる!アイデアプレゼンコンテスト」も開催します。

Webサイトではプレゼン資料の作り方や公式テンプレートも公開。優秀作品応募者はプレゼンのプロのレクチャーが受けられるワークショップイベントに招待するなど、小学生のプレゼンテーションへの関心UPおよびスキル向上に有益となるイベントとなっています。

「My First PC」夏キャンペーンの概要については、以下の通りです。

名称 「My First PC」夏キャンペーン
期 間 2018年6月8日(金)〜2018年9月30日(日)
目 的 お子様が早くからパソコンを利用することの大切さの認知拡大と理解促進を目的としています。
展開先 ポータルサイト、Web広告、店頭POP
主 催 ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム
キャンペーン
協賛会員企業
NECパーソナルコンピュータ株式会社、デル株式会社、東芝クライアントソリューション株式会社、株式会社 日本HP、日本マイクロソフト株式会社、富士通クライアントコンピューティング株式会社、日本エイサー株式会社、VAIO株式会社、株式会社マウスコンピューター、インテル株式会社

PAGE TOP