menu

Windows Digital Lifestyle Consortium Windows Digital Lifestyle Consortium

WDLCとはWhat’s WDLC

本コンソーシアムメンバーは、ユーザーの志向やIT機器関連の習熟度にあわせたデバイス・サービスの使い方提案にあたって、ユーザーの生活や行動をいかに充実させられるか、またいかに生産的にできるかを、わかりやすくコミュニケーションする工夫を協力して行いユーザーの興味・理解度を高め、さらには満足度をあげることを目指す。ユーザー参加型のコミュニケーションを志向しユーザーからのフィードバックをより多くより深くとらえそれを次の活動に活かすしくみを整える。ユーザーのPC利用シーンのバリエーションと利用時間の拡大をもたらし、その結果としてさらに多くの魅力的サービスやハードウェアの提供を促進する。

コンソーシアムメンバー コンソーシアムの協議 サービスやハードウェアの提供促進 コンソーシアムメンバー コンソーシアムの協議 サービスやハードウェアの提供促進

WDLC運営体制

総会 事務局 理事会 運営委員会 分科会 業界間連携協議会 総会 事務局 理事会 運営委員会 分科会 業界間連携協議会

名 称 ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム(略称:WDLC)
設 立 2007年11月9日
会 員 114社 (2018年3月1日現在)
会 長 梅田 成二
(日本マイクロソフト株式会社 
コンシューマー & デバイス事業本部 デバイスパートナー営業統括本部 執行役員)
理 事 NECパーソナルコンピュータ株式会社
デル株式会社
東芝クライアントソリューション株式会社
株式会社 日本HP
日本マイクロソフト株式会社
富士通クライアントコンピューティング株式会社
運営委員会 インテル株式会社
株式会社インプレス
NECパーソナルコンピュータ株式会社
株式会社MCJ/株式会社マウスコンピューター
デル株式会社
東芝クライアントソリューション株式会社
株式会社日経BP
株式会社 日本HP
日本マイクロソフト株式会社
富士通クライアントコンピューティング株式会社

事例紹介Case Study

レポート・お知らせReport & News

PAGE TOP